口コミ比較FX情報サイト


 

資金が更なる資金を生んでくれる仕組み

rwer FXトレードはそれだけで生活をしていくことができる可能性を秘めたものになっています。こういった為替トレードをで稼げいるようになれば、肉体的や時間的負担を減らすことができます。会社に行く必要がなくなりますし、毎日が休日になるのです。

資金さえもっていれば、その資金が更なる資金を生んでくれる仕組みになっています。うまくトレードを行っている方で、サラリーマン以上の収入を収めている人は数多くいます。センスがあれば年収1000万円など簡単にクリアしてしまう方なども多いです。

FXトレードにおいて、取引することができる通貨ペアは多くありますが、ハイロートレードしやすい通貨ペアなども存在しています。為替トレードは将来の生活を良くするためのツールとして使うことができます。為替トレードは資産運用に大変向いています。

為替取引は単純なのですが、奥が深い金融商品になっています。上がるか下がるかだけなのですが、多くの要因が絡み合っています。資産を増やす良い方法としては外貨預金などがありますが、そういった外貨預金はスワップ金利を狙ったトレードになっています。

為替トレードは単純なトレードが多く、上がるか下がるかを予想するだけです。しかも、好きな時間に好きなタイミングでトレードをおこなうことができるものになっています。FXトレードの魅力の1つとしては、自宅にいなくてもトレードができ、携帯端末さえもっていれば、いつでもどこでもトレードができます。

常にトレードチャンスがあり、ここぞというときに売買することができるのです。初心者の方などで、実際に自分でトレードすることに不安がある方などは、自動売買を利用してみるのもオススメです。

自動売買は初期設定だけしておけば、後は全自動で24時間トレードを続けてくれるものになっています。こういった自動売買では選んだシステムによっては年間で莫大な運用利回りをたたき出しているものなどもあります。

また、外貨預金なども初心者がおこなえる簡単な投資の1つになっています。オーストラリアドルなどは、FXなどを利用して外貨預金をおこなえば、年間利回り5%以上を出すこともできます。

この数字は銀行などの預金ではありえない数字なはずです。外貨を購入して、ポジションを保有しておくだけで、こういった利回りを出すことが可能なので、非常に魅力的です。為替トレードは余裕資金で、リスク管理ができる方にとっては本当に魅力的な金融商品です。



公務員として働いている人は「地方公務員法」という法律の中の営利企業等の従事制限(38条)で「兼職・兼業はできない・認められない」というように決められています。

しかし、この法律が例外とされる職業が存在しています。
それが、教職員として働いている人です。
教職員の場合は「教育公務員特例法」という法律の中で、教員たるものは常に研修に励む必要があるということが課せられています。

これは、教育公務員特例法21条で「教育公務員は、その職責を遂行するために、絶えず研究と修養に努めなければならない。」として述べられています。
この法律によって、教職員は勤務場所を離れた場所で研修を受けることを認められます。
それだけではなく、兼業に関しても次のような法律があります。

教育公務員特例法17条(兼職及び他の事業等の従事)
教育公務員は、教育に関する他の職を兼ね、又は教育に関する他の事業若しくは事務に従事することが本務の遂行に支障がないと任命権者において認める場合には、給与を受け、又は受けないで、その職を兼ね、又はその事業若しくは事務に従事することができる。

教育に関する他の職を兼ねるというのは要するに兼業のことを指しています。
学校教育は勿論のこと社会教育や学術文化など教育に関する自分の本業以外の仕事も行うということです。
こういった内容の兼業は大きく分けて2つのパターンがあります。
1つが私立学校を経営する学校法人等の私企業の役員になる場合です。
これだと、教員の仕事もするのと同時に事業にも関わるということで兼業しているということになります。

もう1つは公立学校の教員が国立又は私立学校の教員の職を兼ねる場合です。
これは、本業で働いている学校で教鞭をとるだけで無く他の学校で事務業として他の学校の仕事を行うということになります。
地方公務員は公正な職務の執行が求められ、給与を受けることも禁じられています。
しかし教育公務員であれば、教育に関する兼職・兼業であれば受けることが可能ですし、給与ももらうことが出来ます。

但し、いくら特例で兼業や兼職を行う事ができると定められていてもその法律の内容が示している通り、本業で働いている学校での本属長に認められているということが絶対条件です。
認められていないのに兼業を行っていたら法律違反です。
また、当然ですが、あくまでも認められているのは教育に関する兼業なのでそれに全く関わらない兼業は教職員でも認められません。

デイトレ最適の時間帯

デイトレに適した時間帯ですが、前FXのデイトレでちまちまと日銭を稼いでいたときは、日本時間の9~16時、この辺の時間でやってました。

この時間帯は、比較的値動きがおとなしい時間帯で、スキャで数pips抜くのにやりやすい時間帯だと思います。ある程度レバレッジをかけて、ドル円あたりに狙いを絞って、スキャ専門で一ヶ月で10万円くらい稼いだこともあります。

欧州勢が参入してくると、値動きががらっと変わって激しくなるケースが多いので、そこでやめることが多かったです。

rwerwerwe